三重県をはじめ、愛知県・滋賀県エリアで実績多数!産業用ロボットの導入を、ご相談から設計・納入・メンテナンスまで一貫サポート。

FA・産業用ロボットコラムCOLUMN

抗体検査キットのご紹介!

  • 最新情報

コロナウイルス感染症対策に!!

今回ご紹介する製品は新型コロナウイルス(COVID-19)に対する 「IgM抗体」 「IgG抗体」を同時に検出できる抗体検査キットです。

冬になり、コロナウイルスが拡大しております。

医療機関での検査には時間がかかるため社内で検査をできる環境が必要になってきております。

本製品は米国食品医薬局(FDA)および安全性能基準(EC)認証済みであり、高い精度での抗体検査が可能です。

所要時間はたったの約20分。 簡単に検査結果を調べることができます。

2種類の抗体を同時に検査可能!!

2種類の抗体を同時に検査できることに大きな特徴があります。

新型コロナウイルスに感染した際、感染初期に「IgM抗体」というものが産生されます。その後1週間程度たってから「IgG抗体」へと変わります。

そのため例えば「IgM抗体」だけに対応している検査キットだと、「IgG抗体」を検出できませんので、検査としては不十分と言えます。

しかし、このFASTEP抗体検査キットでは、上記2種類の抗体の有無を同時に調べることができることから、抗体検査として十分な機能を発揮することができると言えるのです。

たった約20分!カンタン抗体検査!

このFASTEP抗体検査キットの使い方は非常に簡単!

わずか1滴の血液を採取して専用プレートに入れ、その上から希釈液を垂らすだけ。15分待てば結果を確認することができます。

新型コロナウイルスの第一波であった2020年3月頃と比べると、例えば三重県内ではPCR検査に1週間ほど待ってやっと病院において検査を受けることができるようになります。

そこでこの抗体検査キットを使えば、PCR検査の前に簡易的な検査を行うことが可能となります。

例えば会社ごとでこの検査キットを保有しておけば、万が一感染が疑われる方が出た場合、この検査キットを使うことで手早く社内で検査を行うことができるようになります。

FDA(アメリカ食品医薬品局)の認証を取得!

こちらの抗体検査キットはFDA(アメリカ食品医薬品局)の認証を取得しております。

CE認証の検査キットは数多く販売されていますが、FDA認証の製品はあまり多くはありません。

しかし、信頼の証と言えるFDA認証を取得しているので、安心してご使用いただくことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は抗体検査キットのご紹介をさせていただきました。

新型コロナウイルスが依然として続いている状況ですが、会社に置いてみるのも非常にいいかもしれません!

その他のコラム記事

NACHI製コンパクトロボット「MZ12H」のご紹介

NACHIが新機種のロボットを発表 今回ご紹介させていただく商品はNACHI(不二越)製のコンパクトロボット「MZ12H」になります。 同社は、少子高齢化・労働人口の減少による自動化ニーズのますますの高まりを背景に、電機・電子や一般産業分野をターゲットとした新機種を3月18日に発表しました。 従来か…

  • ロボットの種類・特徴
  • 最新情報
詳しく見る

NACHI 待望のスカラロボットが登場

待望のスカラロボットが登場 NACHI(不二越)より待望のスカラロボットEC06シリーズが2021年3月に登場しました。 同社においてはスカラロボットのラインナップはございませんでしたが、今回初めてスカラロボットが登場。 同機種のコントローラーはこれまでNACHI製のロボットと同等の操作性を有してい…

  • 基礎知識
  • ロボットの種類・特徴
  • 最新情報
詳しく見る

デンソーウェーブ 模倣学習AIのご紹介

最新情報!!産業用ロボット向けの模倣学習AIの発売決定!! デンソーウェーブは2021年1月28日、模倣学習AIについてのWEBセミナー(ウェビナー)を開催しました。 ※当セミナーは大好評につき満席で終了。 また2月に追加開催されましたが、全ての日程で満席となるほど大好評でした。 その中で模倣学習A…

  • 導入後の運用・メンテナンス
  • 現場改善
  • 最新情報
詳しく見る